アニメやゲーム記事 プリキュア関連

notebook

雑記

PCキーボード購入

更新日:



以前から使用している自宅のPCキーボードなのですが、長年使っておりさすがにボロくなってきました。更に食い物や飲み物こぼしたり衛生的にもいかがなものかという有様。
これはイカンと思い「安い」キーボードを探して購入しましたのでご紹介!

 

コストパフォーマンスに優れたキーボードとは?

購入キーボードの条件

以前使用していたのが、PCデスクの幅の問題で長さが短めで、個別のアプリ起動ボタンなどがついた多機能キーボードにしていました。・・・・が、職場と自宅でキーボード配置が違っていると結局使いにくく、アプリ起動も結局専用ボタンなんて使わなかったので「シンプルイズベスト」の購入を考えました。

さらに、シンプルをチョイスするので「安さ」も選択条件に入れたいな・・・・と。あとはあんまりカタカタうるさいのも嫌だなと考えました。

<まとめ>
・スタンダートなキーボード(Windows108か109辺り)
・多機能いらない(使わないから)
・安い(機能ないんだしさ)
・打鍵音がうるさくない

 

購入したのはコチラ!

20140609
その結果今回購入したのはELECOM製の「TK-FCM062BK」という製品です。といもかくにも「798円」が魅力!!(定価は2,344円)Amazon購入でしたので送料も無料です。実際には798円より安いマーケットありましたが、送料500円が別途かかりました。ですので「送料」を加味したトータルコストで考えてAmazon購入ました。また、同型の物を家電量販店などに買いに行く手間や交通費などを考慮したら、かなりのコストパフォーマンスを誇ると思います。

20140606a-b
キーボードはWindows用の108形式です。USB接続となっています。キーは「メンブレン方式」を採用しており、多少キーボードの打鍵音はありますが、むしろ気持ちよい程度。PS3やWillUでも使用できますってウリもあるようですが、まぁUSBキーボードですから当然といえば当然。

20140606a-c
なお、NumLock、CapsLock、ScrollLockはすべて赤いLEDになっています。発光部が大きいのでよくある「いまどっちだっけ?」という確認には簡単ですが、多少安っぽい作りのLEDですが、まぁ安いので問題なしです。

 

今回の記事まとめ

という訳で、簡単に購入キーボードを紹介しましたが、これから買おうかなぁ・・・と考えているなら「損はない」とだけハッキリ言っておきましょう。これで「損した」という人がいれば、きっとわたしと大きく価値観が相違されているのだと思います(初期不良等は別ですけどね・・・・)

まとめ

・スタンダートなキーボード → Windows108
・多機能いらない(使わないから) → なにも特化点が無し
・安い(機能ないんだしさ) → 798円
・打鍵音がうるさくない → 多少あるものの「カチャ」というよりは「スコ」程度

 

この記事でキーボードが欲しくなった方は是非コチラで!!

 


GoogleAdsense

<script data-ad-client="ca-pub-5019825310139846" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

GoogleAdsense

<script data-ad-client="ca-pub-5019825310139846" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

おすすめ記事

-雑記
-, ,

Copyright© notebook , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.